高松の予備校・高校の口コミや評判探すなら

タカヨビガイド

塾・予備校

高松市の創研学院の評判や口コミ、合格実績まとめ

更新日:

創研学院は地域密着型の学習塾であり、受験進学を目標としています。
地域密着型という事もあり、地元の国公立大学への進学率が非常に高いのが特徴で、一方で旧七帝大にも合格者を送り出しており、より上位の大学を目指す生徒も少なくありません。

小手先のテクニックで受験をクリアするのではなく、しっかりと実力をつけての合格を目指すという方針もあり、生徒の力を最大限伸ばす事を重視しています。
学習コースも個別指導から集団授業まであり、それぞれの特色や授業料と共に、実際に入塾した方たちの口コミを紹介します。

地域密着の受験進学塾「創研学院」

創研学院は全国展開している学習塾ではありますが、東日本では東京都と神奈川県だけであり、主に西日本で展開しています。
四国地方では香川県と愛媛県のみであり、香川県においては高松市内のみに設置されています。

そのため、塾生の人数としては決して多いわけではありませんが、毎年国公立大学の合格者を輩出しており、年々信頼を高めています。

創研学院の指導方針は入試のための勉強ではなく、問題に対する考え方、解法を学び、応用の効く方法を習得することを目指しています。
生徒は自分で考え、問題を解決する力を身に付けられるのです。

受験勉強を通じ、生涯役立つ能力を育成するのが創研学院なのです。

創研学院のカリキュラム内容

創研学院での1コマ当たりの時間は、個別指導が90分、集団授業の場合は50分を3セットしたものが一般的です。

カリキュラムの特徴として、入試で満点を取るようなことは目指していない、というものがあります。
合格に満点が必要ないというのはもちろんなのですが、一方でなかなか割り切れずに手広く勉強し、結果的にどれも手につかないという事も多いものです。

そこで合格に必要な点数を確実に取るための重要な分野に絞ることを基本とし、その中で様々な応用方法を学んでいく、というカリキュラムを採用しています。
小手先のテクニックを学ぶのではなく、しっかりと問題の本質を学び、体系だった解法を習得していくような授業を行っています。

そのため、重点分野以外の問題についても結果的に解法を導けるような実力も身に付くのです。

昨年度の合格実績

創研学院では各エリアごとに大学合格実績を発表していますが、高松市は香川県エリアとして発表されています。
とはいえ、県内3校は全て高松市内に設置されていますので、そのまま高松市内の塾生の実績となります。

京都大学を含む、国公立大学に29名を送り出しているのは県内屈指の実績と言えます。

旧七帝大:1名国公立大学:29名その他有名大学
京大:1名
上理明青立法中:3名
関関同立:16名
産近甲龍:7名
早慶:3名

早稲田大:1名

慶応義塾:2名

創研学院の特徴

ここからは東進衛星予備校の特徴についてご紹介していきます!

塾・予備校選びは大学受験において非常に重要です。塾・予備校選びで合格が決まると言っても過言ではありません。

指導方法や勉強法について理解し、自分の生活サイクルや、性格に合っているかよく吟味した上で決めるようにしましょう。
また、入塾前には必ず体験授業や説明会へ行くようにし、疑問点や不安点を無くしたうえで入塾を検討してください。

1.復習重点主義

創研学院は原則として予習を行いません。
塾内に限らず、塾外、学校や自宅で学んだ事も含め、それをしっかりと理解しているかを確認する事を最優先で行っています。

そのうえで理解が足りない部分について、体系だった考え方、解法を伝え、正しく理解する事を繰り返していきます。
学習した事をきちんと復習する、ということを習慣化させ、限られた時間内で学習内容を確実に習得する事が大切なのです。

2.重点分野集中指導

入試で満点を取ろうとする満点主義学習は実現できれば理想的なのは間違いありません。

しかしながら現実的ではないのも事実であり、どこかで躓き、そこから先に進めなかったり、中途半端に他の分野に手を出していくなど、焦点のぼやけた学習になりがちです。
創研学院では合格に必要な点数を稼げるだけ分野を絞り、そこを重点分野として集中的に指導していきます。

その分野では基本から応用までしっかりと学ぶカリキュラムを採用しています。

3.教科専任講師

個別指導でも集団授業でも、教科ごとに専任講師を配置しています。

授業の内容について充実するのはもちろん、生徒一人ひとりの特徴や学習状況を把握する事が可能ですので、よりきめ細やかなフォローが出来るのが強みです。

塾外での学習効率も向上させるよう、生徒の弱点が克服できるような宿題を提示し、それを塾で復習する事で正しく理解する、という繰り返しで不動の学力を育てます。

創研学院の料金

創研学院の授業料金はどのようになっているのでしょうか、簡単にご紹介します。
入学金21,600円
月4回個別指導30,500円
月4回1対2指導19,500円
月12コマ集団授業34,500円

創研学院では個別指導、1対2指導、集団授業を選択できるようになっており、それぞれで料金体系が大きく異なっています。

個別指導に関しては高松市内の相場からすると高めに感じますが、指導時間が他塾よりも長くとられていますので、一概には比較できません。

創研学院の評判・口コミ

実際に創研学院に通っている生徒や保護者、通っていた方からの評判や口コミをまとめてみました。

良い評判・口コミ

料金は入塾する前は、相場より若干高いように感じましたが、今は妥当かなと思います。 講師の方には分かりやすく教えていただいています。 カリキュラムは能力別に、基礎と応用問題をバランスよく取り組んでいるように感じます。 自習室は集中して取り組める環境です。 家では集中できないので、テスト前は自習室に大変お世話になっています。 子どもの性格、問題への取り組み方、苦手な箇所などよく見てくださっています。

出典:塾ナビ

講師の先生がわかりやすく面白いので、インパクトがあり楽しく勉強できる。 サプリタイムがあるので、他の教科も勉強できて嬉しい。 塾に自習スペースもたくさんあるので、活用していきたいと思っています。 家から近いし、講師の先生も色々熱心に指導してくれるので、無理なく通えてとてもいいです。

出典:評判ひろば

授業も分かりやすく自習室もあるので塾としてはかなり良いと思います。

出典:Googleレビュー

悪い評判・口コミ

料金は比較的安価であったと思う。 追加などについてもある程度の小分けで取得することも可能であった。 子供としてはやりやすいようであったが、親へのフィードバックがほとんどなかった。 知識レベルが上がったのかどうかが分かりにくい状況であった。 学習状況について親へのフィードバックが少ない。 目標レベルへの到達点に対して、現状がどこかが分かりにくい。 クラス分けにより、ある一定レベルの人といっしょであったことが、競争意識を弱くしている気がした。 休みをとった場合の変更は、かなり迅速に対応していた。

出典:評判ひろば

授業料は授業時間が長いので妥当かと思うが、金額としては高い。 夏などの講習も負担に感じる。 講師の方は保護者の話も初めは熱心に話を聞いてくれていたが、しばらく経つと適当になった。 勉強仲間がたくさんいるのでやる気にはなるようだ。 生徒ともう少しコミュニケーションをとってもらいたい。

出典:塾ナビ

講師の方が県外受験の相談にも乗ってくれた点は評価出来る。 しかし、特に成績が落ちも伸びもしていない。 全員同じ宿題で多すぎる点は評価できない。 先生の熱意を感じるとこはよいと思う。 上のクラスに上がったが自主性を考慮せず宿題が多過ぎて意味がない。

出典:塾ナビ

高松市内の創研学院

校舎名住所
創研学院 高松校〒760-0056香川県高松市中新町11番1 三甲高松ビル1F・2F
創研学院 高松レインボー校〒761-8071香川県高松市伏石町2162番地1
創研学院 仏生山校〒761-8078香川県高松市仏生山町甲387番地5 サンハイツ21 1F

-塾・予備校

Copyright© タカヨビガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.