高松の予備校・高校の口コミや評判探すなら

タカヨビガイド

高校

高松桜井高等学校の偏差値や特徴、入試情報や大学進学実績まで

投稿日:

香川県内で2番目に新しい高校です。
3年生の時に個々の希望進路に合わせて授業を組む『自由選択講座制』を開していることが特色です。

『少人数指導』や『習熟度別指導』もあわせて実施しており、生徒の自主性と個人の伸ばしたい科目を伸ばす環境が整っています。

2012年には香川県内初のユネスコスクールに認定されるなど、環境改善活動に積極的に取り組んでいる学校でもあります。

高松桜井高等学校の基本情報

学校名香川県立高松桜井高等学校
略称桜井高(さくらいこう)
区分公立
大学科普通科
課程全日制
学期3学期制
生徒数記載なし
男女比5:5
公式HPhttps://www.kagawa-edu.jp/sakrah01/htdocs/?page_id=13

アクセス情報

住所 〒761-8076香川県高松市多肥上町1250番地
最寄駅

ことでん太田駅下車徒歩約20分

ことでんバス川島線 レインボー通り経由便、香川県済生会病院・高松桜井高校バス停下車

高松桜井高等学校の偏差値情報

高松桜井高等学校偏差値は以下のようになっています。

偏差値
普通科61

高松高等学校の偏差値ランキング

高校、学科別に偏差値ランキングをご紹介!参考程度にご覧ください。

学科 高松市内 香川県内 四国 全国
普通科 10位/39校中 13位/112校中 33位/436校中 1219位/10,053校中

高松桜井高等学校の特徴

高松桜井高等学校は香川県内で2番目に新しい高校です。

この高校では3年生の時に希望進路に合わせた授業を自身で組む『自由選択講座制』を用いていることが特色です。
また、『少人数指導』や『習熟度別指導』もあわせて実施しており、生徒の自主性と個人の伸ばしたい学習能力を伸ばす環境が整っています。

香川県内初のユネスコスクールに認定されるなど、環境改善活動に積極的に取り組んでいる学校でもあります。

多くの生徒が大学進学をしており、北海道大学や東京工業大学、大阪大学、神戸大学などの全国の難関国公立大学や難関私立大学と地元の香川大学に多くの現役合格者を輩出しています。

高松桜井高等学校の教育方針

新しい時代に対応した普通科の高校として、学習指導や教育課程などに斬新な工夫を取り入れることで生徒一人ひとりを大切にする教育活動が行われています。

教育方針として、生徒がグローバルな視野をもち、明日の担い手としての自覚を持って、豊かな創造性と深い人間愛の精神を身につけた、主体的に学び行動するたくましい人間の育成をめざしています。

高松桜井高等学校の学校生活について

高松桜井高等学校ではどのような授業を行っているのでしょうか?
高松高等学校の授業内容や特徴や、部活動、年間行事についてご紹介します。

授業時間について

授業時間は他の県立高校と同様です。

高松桜井高校は自由選択講座制を取り入れており、芸術科・地理歴史科・理科の科目を除いて、3年次から必修科目のみクラスごとに授業を受けて、それ以外の科目は個々の生徒の進路希望や興味・関心に合わせて自分で自由に選択できると制度があります。

大学受験に特化した授業や自分の興味や趣味と実益を兼ねた授業など、多様なカリキュラムが受講できます。

テストや模試

毎学期の中間と期末にテストがあります。

自由選択講座制をとっていることから、テストは通常通りあるが自主的に予習と復習をする必要があります。

大学受験に特化したカリキュラムを取ると、学内模試や模擬テストを受ける機会が増えるので、大学受験を希望している人はカリキュラムを選択することが大切になります。

部活動について

数多くの部活動と同好会があります。

運動部では陸上部、水泳部と新体操部、文化部では演劇部、新聞部がよい成績を残しており、四国高校総体や県大会などでも実績を残しています。

外部での実績から学内でも表彰される機会を多くみることができます。

生徒の自主性を尊重する指針の為、勉強に集中したい生徒は途中で退部したり、趣味や興味で途中から入部することもあります。

学校行事について

文化的な発表をする場として、9月に文化祭があります。
他校とは違い、〇〇祭ではなく、文化祭と称しているのは県内でも珍しいです。

クラスマッチや体育祭はもちろん、ボランティア活動や学校周辺の清掃活動など、学校と地域のつながりを感じるイベントも多くあります。

ユネスコスクールとしての環境的な取り組みも学校をあげて行われるので、国際的な理解につながる講義やワークショップの参加もされます。

高松桜井高等学校の進学実績

高松桜井高等学校は進学率99%を誇っており、就職者は1%となっています。

大学合格者数

高松桜井高等学校の、過去3年間の大学種別合格者数は以下の通りです。

年度 国公 私立 短大 合計
令和2年 133名 602名 38名 773名
平成31年 107名 372名 31名 510名
平成30年 110名 390名 20名 520名

有名大学への合格者数

高松桜井高等学校から有名大学への合格者数はこのようになっています。

  • GMARCH:27人
  • 早慶上理ICU:6人
  • 旧帝大:5人
  • 関関同立:45人

前年度の高松高等学校の入試情報

高松桜井高等学校を目指している方必見!
昨年度の入試情報を元に、入試内容や入試倍率についてご紹介します。

入試内容

一般入試1.学力検査(国数英理社)
2.面接
推薦入試1.総合問題
2.作文
3.適性検査

年度別入試倍率

年度 募集人数 出願者数 合格者数 合格倍率
2020年度 280名 314名 280名 1.12
2019年度 280名 313名 280名 1.12
2018年度 280名 311名 280名 1.11

普通科の一般入試のみの受験になるので、推薦入学を希望している方は気をつけたいところです。

学力一本勝負になるので、毎年あまり倍率は高くありませんが、油断せずに中学校での授業や課題をこなし、基礎学力を向上させて、受験に臨む必要があります。

概ね出願者数も大きな変動がない為、今までの合格者の方々は過去問題での傾向と対策をたて、学習スケジュールにそって勉強に励むと合格に繋がっています。

-高校

Copyright© タカヨビガイド , 2020 All Rights Reserved.