高松の予備校・高校の口コミや評判探すなら

タカヨビガイド

高校

高松商業高等学校の偏差値や特徴、入試情報や大学進学実績まで

投稿日:

高松商業高等学校は情報数理科と商業科、英語実務科の3学科と定時制課程がある専門高校です。

この高校は生徒一人ひとりが生き生きと活動しているのが特色です。
「部活の高商」と「就職も進学のできる高商」という合言葉がある通り、それぞれの学科の特徴ある学習活動や放課後の部活動に取組んで充実した学校生活を送っています。

高松商業高等学校の基本情報

学校名香川県立高松商業高等学校
略称高商(たかしょう)
区分公立
大学科商業科
情報数理科
英語実務科
課程全日制
定時制
学期2学期制
生徒数記載なし
男女比4:6
公式HPhttps://www.kagawa-edu.jp/takash01/home/index.html

アクセス情報

住所 〒760-0068 香川県高松市松島町一丁目18番54号
最寄駅

ことでん志度線 「今橋駅」から南へ約500m(徒歩6分)

ことでんバス 「花園バス停」から北へ約400m(徒歩5分)

高松商業高等学校の偏差値情報

高松商業高等学校偏差値は以下のようになっています。

偏差値
商業科55
情報数理科59
英語実務科61

高松高等学校の偏差値ランキング

高校、学科別に偏差値ランキングをご紹介!参考程度にご覧ください。

学科 高松市内 香川県内 四国 全国
英語実務科 11位/39校中 13位/112校中 33位/436校中 1219位/10,053校中
商業科 16位/39校中 26位/112校中 77位/436校中

高松商業高等学校の特徴

高松商業高等学校は情報数理科と商業科、英語実務科の3学科がある商業高校です。
全日制課程と定時制課程があります。

この高校は学校の教育方針により、生徒一人ひとりが生き生きと活動する環境が整っていることが特徴的です。

学校として掲げている「部活の高商」と「就職も進学のできる高商」という合言葉にある通り、学科それぞれに特色ある学習活動や専門科目の充実と生徒一人ひとりが放課後の部活動に積極的に取組んで充実した学校生活を送っています。

高松商業高等学校の教育方針

高松商業高等学校は「生徒一人ひとりが将来幸せな人生を送ることを願い、個々の能力の伸長を図るとともに、豊かな人間性と自主・自立の精神を養い、社会の変化に主体的に対応できる21世紀を生きる人材の育成に努める。」という教育方針を掲げています。

簿記やワープロなどの資格取得や、大学進学の為の必須科目の学習、ロボットやアプリの作成、海外語学研修などそれぞれの学科で就職や大学進学を目指して取り組み専門的に学習していきます。

生徒一人ひとりがいきいきとし、充実した学校生活を送ることに重きを置く学校なので、必然的に自主性も重要視されます。
自主的に活動することが苦手な生徒は学習か部活動かどちらを積極的に参加していく必要があります。

特に部活動が活発で、インターハイや全国大会等に出場する部活動が多くある為、チームワークや積極性を身に着けることができます。

高松商業高等学校の学校生活について

高松商業高等学校ではどのような授業を行っているのでしょうか?
高松高等学校の授業内容や特徴や、部活動、年間行事についてご紹介します。

授業時間について

高松商業高等学校の授業は学科ごとに分かれており、専門分野を学習する環境が整っています。

商業科では、マーケティングから経済、情報、会計分野を主体としてカリキュラムが組まれ、市場の流通について深く学びます。

情報数理科と実務英語科でも、それぞれの学科の特色をもった授業が行われる為、生徒の希望に合わせたコース選択制度や海外語学研修など、一人ひとりの将来を見据えた3年間を過ごしています。

また、普段の授業からビジネスマナーや元気な挨拶を心掛けるよう指導される為、卒業後に就職した人でもすぐに社会人として活躍できるところが特徴的です。

テストや模試

毎学期末に定期テストがある他、通常授業の中でも小テストが細かく実施されています。

また3年次には夏休みに課外授業があり、その中で大学受験に向けた小テストや模試を実施しています。

大学進学希望者が近年多いことから、受験に則した内容の試験が多く、日ごろの授業を復習し、理解しておくことを重要視されます。

部活動について

高松商業高等学校は運動部・文化部共に、多くの部活動が全国大会の常連として活躍しています。

近年は野球部が香川県大会優勝、春季四国大会で3位、甲子園出場などの好成績を残しており、女子ハンドボール部は全国大会で5位の成績をおさめる他、文化部では書道部が書道パフォーマンス甲子園で全国3位に入賞する等、「部活の高商」とスローガンを掲げる通り、ハイレベルな部活動が数多くあります。

学校行事について

毎年5月に体育祭、9月に高商祭と呼ばれる文化祭が行われます。

その他にも新入生オリエンテーション、クラスマッチや芸術鑑賞会、修学旅行、校外学習などの行事が盛りだくさんで学科や学年を超えた催し物があります。

生徒がいきいきとした学校生活を送ることを大切にする学校の為、文化祭の企画・運営やクラスマッチの種目など生徒が自主性をもって行い、充実した行事になります。

また、文化祭では書道部や吹奏楽部などの部活動によるパフォーマンスもあり、毎年盛り上がっています。

高松商業高等学校の進学実績

高松商業高等学校は進学率80%を誇っており、就職者は20%となっています。

大学合格者数

高松商業高等学校の、過去3年間の大学種別合格者数は以下の通りです。

年度 国立 公立 私立 短大 合計
令和2年 29名 16名 280名 63名 388名
平成31年 24名 13名 224名 62名 323名
平成30年 27名 12名 219名 73名 331名

有名大学への合格者数

高松商業高等学校から有名大学への合格者数はこのようになっています。

  • 東大:1人
  • GMARCH:26人
  • 早慶:2人
  • 関関同立:64人

前年度の高松高等学校の入試情報

高松商業高等学校を目指している方必見!
昨年度の入試情報を元に、入試内容や入試倍率についてご紹介します。

入試内容

一般入試1.学力検査(国数英理社)
2.面接
推薦入試1.総合問題
2.作文
3.適性検査

年度別入試倍率

英語実務科

年度 募集人数 出願者数 合格者数 合格倍率
2020年度 40名 100名 40名 2.5
2019年度 38名 111名 38名 2.92
2018年度 40名 86名 40名 2.15

情報数理科

年度 募集人数 出願者数 合格者数 合格倍率
2020年度 33名 66名 34名 1.94
2019年度 33名 39名 33名 1.18
2018年度 35名 52名 35名 1.49

商業科

年度 募集人数 出願者数 合格者数 合格倍率
2020年度 228名 443名 228名 1.94
2019年度 228名 425名 228名 1.86
2018年度 240名 485名 240名 2.02

高松商業高等学校の定員数は年ごとに多少前後しますが、概ね毎年同じくらいになります。
英語実務科は特に出願者が多い為、他の学科と比べると倍率が高くなります。

自己推薦方式の受験は学力や内申点よりもスポーツ能力の高さが重視される傾向にある為、スポーツ推薦と考えてもいいでしょう。
160点以上をとれないと合格は難しいことから最低限の基礎学力は必要であることが分かります。

-高校

Copyright© タカヨビガイド , 2020 All Rights Reserved.